葉原波音(ぱっぱらぱおーん)

Archive for 8月 2009

山田瑯先生の「蓬莱ガールズ」が連載される、別冊少年マガジンの創刊号(2009年10月号)が、Amazonで予約開始しましたよー!
当然、早速ポチッとな!

それにしても、今週のおどろき戦隊モモノキファイブ、鍵穴落ちてて超涙目><
鍵穴復旧まではRDPC-101で聴いてたけど、やっぱループアンテナちゃんと作り直さないと、ノイズひどくてダメだ…
とりあえず、今週分を思いっきり楽しむのは、ネット配信まで我慢ですなぁ

P.S.
wikipedia「おどろき戦隊モモノキファイブ」への記載について、ご許可いただきました!
この場をもってお礼申し上げます

ファンノイズの原因が電源ファンであることが特定できたので、裸族のアパートに付けてた12cmファンを流用して、電源ファンを換装してみた

怪しく光る電源ファン

ケース内で不気味に光っておりますw
しかも、カバーをしても、意外と光が通気口から漏れてくる
裸族のアパートもいつまでもファン無しじゃ不安だし、どうせなら、電源ファンは光の色が変わるタイプにしてみようかな?

それはともかく、見事に静音化に成功!
静音タイプのファンなので、むしろ電源新品だった頃よりも静かかも

ちなみに、CPUクーラーは相変わらずただ乗ってるだけです
折れた爪は一応瞬間接着剤で付けて見たものの、爪折ってしまうほど取り付けに苦労したものに、瞬間接着剤程度で耐えられるはずもなく…
まぁ、CPUぶんまわしても、30度前後で安定してるので、問題ないかな…地震とか来たらヤバゲだけど…

頑張るCPUファン

本日のおどろき戦隊モモノキファイブ第20話にて、ひよっちのてへぺろ(・ωく)ネタでデビューする漫画家さんがとうとう判明しましたね

連載される雑誌は、なんとビックリ! 9/9に創刊される講談社別冊少年マガジン!
ペンネームはタイトル(時期が時期なので、漫画家の先生であることを強調してみた)にもある通り「山田瑯」で、タイトルは「蓬莱ガールズ」とのこと

蓬莱ガールズ 

同誌では久米田先生も連載を始めるようで、いきなりメジャー仲間入りじゃないっすか!

同じモモノキリスナーとして、葉原波音は山田瑯先生を絶賛(過疎ブログだけど)応援させていただきたいと思います
とりあえず、勝手にリンク追加から

P.S.
漫画雑誌買うのって何年ぶりだろう…
ちなみに、最後まで購読を続けてたのは週刊漫画ゴラク
「酒のほそ道」まだ続いてるんだなぁ、久々に読みたくなってきた

小山兄貴のブログで告知されてた、百歌SAY!RUN!のDVDが無事発売されました!

百歌SAY!RUN! DVD

イベントには参加できなかったので、このDVD化は最高にうれしい!
小山兄貴も書いてるけど、ディスク2枚組みで、スペシャルトラックとしてバックステージも入ってて、収録時間はなんとイベント越えの計3時間49分の特大ボリューム!
激安の殿堂で買ったという、噂の虎繪里子が動いているのを見れただけで感動だというのに、男性陣とか女性陣とか関係なくもう内容全体が素晴らしい!
これだけ素晴らしいDVDを出されてしまうと、イベントに参加できなかったのが余計に悔しくてたまらない…

しかも、音声はリニアPCM STEREOでの収録で、映像も綺麗!
これ、HDカムで撮ったのかなぁ?
もしそうなら、BDでも出して欲しいなぁ…
ついでに、出演者や歌のタイトルなんかが、IM@Sのような感じで表示できたらいいなぁ
これだけ豪華な内容で出ただけでも奇跡に近いのに、贅沢すぎですねw

今現在、尼では絶賛売り切れ中のようで、ちゃんと売れてる様子
そんなわけで、小山兄貴!ありがとう! & おめでとう!

SetPointが新バージョン(4.80)出てるよーと通知してくれたので、入れてみた
とりあえず、diNovo Edgeで使うには、相変わらずdiNovo Edge patchが必要なのでした
前バージョンであてたパッチは、きっちり無効化されてしまうので、素直に再びあてましょう

気がついたら、今使ってるマザーボードJW-RS780UVD-AM2+(128M)の新しいBIOSv1.6が出てた
AM3 CPUに対応とのことなので、Windows 7製品版のDSP版購入時に、AM3 CPUと一緒に買うのもいいかなぁなどと考えつつ、入れてみることにした

トラップ発動!
このマザーボードは、BIOSを入れ替える際、毎ターンBIOSライトプロテクトを有効にする
更に、BIOSのバージョンが1.5の場合、BIOS SETUP MENUから、BIOSライトプロテクトの項目を消去する

どないせいっちゅーねん!

製造元のJ&Wを放浪してみたところ、どうもDOSからならBIOSライトプロテクトを回避できる模様
そして、USBメモリに最小限のDOS起動イメージを書き込むことができる、FlashBoot_lvなるツールも配布されてました
というわけで、早速、手持ちのSanDisk USBフラッシュドライブ cruzer colors+ 8GBにて、FlashBoot_lvに添付されている手順通りに試す

うん、またなんだ
Windows XP互換モードで試したり、Virtual Windows XP上で試したり、普通にXPが入ってるノートPCで試したりしても、DOSイメージの書き込みに失敗したり、DOSイメージ書き込めたと思ったらちゃんと起動しなかったり…
結局、最終的には、Windows 7 RC 64bit上でも、

  • 手順に書かれている「boot.ima」を使わずに、「Use built-in FreeDOS」を選ぶ
  • 手順に書かれている「Superfloppy (USB-ZIP boot mode)」ではなく、「Partitioned disk (USB-HDD boot mode)」を選ぶ

ことで、USBメモリからのDOS起動ができました!

FreeDOSでのBIOS更新って、何かちょっと怖いなぁと思いつつも、レッツトライ!
心配を他所に何か普通に更新できたみたい、んじゃ再起動っと

画面に何も表示されません…
でも、このマザーのBIOS更新後ではよくあること、一度CPUとメモリ、ディスプレイだけの状態で起動すりゃ、BIOS SET UPまではたどり着くさ!
が、今回は違った…
最小構成にしても、相変わらず画面は真っ暗
結局、ジャンパーピンでのCMOSクリアで事なきを得たんだけど、ジャンパーピンでのCMOSクリアなんて、初めてやったよ!
BIOS SET UPで、RAIDの有効化など、いつもの設定に戻して、無事OS起動!

さて、それでは、次のメンテナンスにレッツゴー!
最近、CPUクーラーなのか電源のファンなのか不明だけど、たまにカリカリ変な音がする…
特に高負荷時に顕著
そんなわけで、とりあえず今回はCPUクーラーを交換してみることにしました

選んだのはサイズ KABUTOクーラー SCKBT-1000、今までのAMDリテールクーラーと比べると、馬鹿でかいですw

サイズCPUクーラーKABUTOとAMDリテール品1 サイズCPUクーラーKABUTOとAMDリテール品2

うちのPCはキューブ型なので、この大きさのをのっけるのは通常無理があります
だがしかし! 既に全ドライブを外出し完了しているので、なんくるないさー
今までは内蔵HDD用マウンタを外していただけだったところ、今回は5インチベイ含め、全マウンタをとっぱらって対処!

KABUTO装着・横から KABUTO装着・上から

すごく…大きいです

そして、うん、またなんだ…
このクーラー、リテールクーラーと比べて、とんでもなく付けづらい
キューブ型で中が狭いってのもあるけど、固定具よりもヒートシンクの方が大きく、また、固定具が非常に硬い
で、やってしまいました…

マザボ側のクーラー固定するツメ折っちゃいました!

でかいおかげで重いし、完全にとはいかなくともシリコングリスで引っ付いてるし、きっちり固定しなくても冷却効果は今まで以上にあるようなので、とりあえず今はスクリプト解明まで仮置き…
だがしかし、このマザボのまま、AM3 CPUへ載せ換える気にはなれん…
なんだったの、あの苦労は…
しかも、クーラー交換してみて、異音の原因は電源のファンだということも判明orz

でも、悪いことばかりじゃないよ
壊れたDVDドライブの代わりがやってきたさねー
内蔵ベイのマウンタを完全にとっぱらってしまったのと、ノートPCでも使うため、万が一のACアダプタも標準添付のI-O DATA DVRP-U8XLE2BKを選択

I-O DATA DVRP-U8XLE2BK・上から I-O DATA DVRP-U8XLE2BK・おーぷんせさみー

これ、公式にはx64には対応してないんだけど、ライティングソフトはフリーのを使ってるし、Windows 7のWMP12では最初からDVDも再生できるので、付属ソフトなんて要らんのですよ
こういうコンパクトな光学ドライブは、トレー式より上蓋がパカっと開くタイプの方が扱い楽なんだけど、ここはお値段優先ってことで
トレイ閉じる時に若干ひっかかりがある以外、別段気になるところはないですね

やっと開封、実物とご対面
こんな感じなのです

ゲーマガ・スティックポスター・春香さん

かわええのぅ、かわええのぅ



  • ドレッドノート: お返事ありがとうございます。 うちはXPなので重宝しそうです! 早速、ダウンロードしてみます!
  • 葉原波音(ぱっぱらぱおーん): PowerLaser Expressというものを使っていました。 過去形なのは、Windows 7では標準でISOイメージの書き込みもできる
  • ドレッドノート: はじめまして! 私も最近、DVDドライブのみおかしくなってヤフオクでI・ODATAのドライブを購入し