葉原波音(ぱっぱらぱおーん)

Archive for 9月 2009

今使っているキューブ型PCケースには背面スロットカバーが4つしかない
現状では、それら4つは

  • SATA×2ブラケット(PUG-01PUG-04S×2)
  • SATA×2ブラケット(同上)
  • 無印Intensity
  • SATA+S/PDIF出力用RCAジャック+電源ケーブル外出し付きのブラケット(自作)

で全て埋まってしまっている
今のマザボにはPCI-Expressレーンが1本しかないけど、いずれは2レーン付いたマザボに変えたいし、内部SATAコネクタ6個あるのを全部外出しできるようにしたい

というわけで、今回のミッションはこちら!

Insensity以外の背面ブラケットを2本にまとめろ

ぱっぱらぱおーん出動!

今回のミッションで作成する物は以下の通り

  • SATA×3+電源ケーブル外出し穴付き背面ブラケット
  • SATA×3+S/PDIF出力用RCAジャック付き背面ブラケット

今回のミッションで使用する秘密兵器をご紹介

ドリルでルンルン クルルンルン

ピンバイスでの穴あけは、パトラッシュ、僕もう疲れたよ…ってことで、電動ドリルドライバーRYOBI FDD-1010KTなのです
ドリルビットやドライバービットは既に持っている上にドリルビットは所詮消耗品なので、別に同社のFDD-1000CDD-1020でもよかったし、むしろ性能的にはCDD-1020にしたかったところだけど、ドリルドライバー本体を収納できるケースが付いているという、ただ1点のみの理由で選択
パワーや使用頻度と電池待ちを考慮して、最初からワイヤレス(充電式・電池式)は候補外

さて、早速穴あけといきたいところですが、単にSATA×3だけであれば、スロット穴の限界ギリギリに斜め配置すればなんとか収まりますが、これに+αとなるとそうはいきません
SATAコネクタ固定用のネジがどうしてもスロット穴以内には収まりません
そんなわけで、PUG-04Sに標準で付いている丸皿ネジを皿ネジに交換することを前提で加工します

標準の丸皿ネジ(左)と皿ネジ(右)

穴あけ・削り加工は、ピンバイスから電動ドリルドライバに変わった程度で、基本的には工作活動 其の参と同じ
ただ、今回はリーマーは一切使わず、ミニルーター用ヤスリビットで代用

削り・研磨に使ったヤスリビット

皿ネジ用加工にもこいつらを使ってます
なお、所詮ミニルーター用なので、軸の強度にはかなり不安があります
折れても怪我しないよう防護措置と予備の準備はそれなりにしときましょう

で、実際に背面ブラケットを加工してみた

穴を開けた背面ブラケット

ネジ穴が大きくなりすぎたのはキニシナイ、固定できりゃいいんです!

RCAジャック(絶縁タイプ)

ちなみに、今回使用するRCAジャック
小さくて絶縁タイプな代物です
前回使用したものは流石に大きさ的に厳しいです

配置してみた(SATA×3 RCAジャック) 配置してみた(SATA×3 電源ケーブル穴)

ほら、ちゃんと固定できてるし!

さて、このままだと、SATAコネクタのブラケットからはみ出た部分が互いに干渉して、2本並べて設置できません
そこで、はみでた樹脂部分を適度にヤスリで削ります

干渉しないよう削ってみた

いよいよRCAジャックに配線します
ケース内結線用USBケーブル(バラタイプ)の片側の芯線をむき出しにし、余計なケーブルは邪魔にならないよう結束バンドで固定

ケース内配線用USBケーブル(加工前) ケース内配線用USBケーブル(加工後)

黒をS/PDIFのGNDに、赤・白をショートさせた状態でS/PDIFのOUT/INにつなぐ想定でハンダ付けします

ハンダ付け

線がぷらぷらして折れないよう結束バンドで固定しているので見づらいかもしれませんが、黒がRCAジャックの外側、赤・白がRCAジャックの内側につながっています

USBポートヘッダ延長ケーブルを流用して端子をまとめる

マザボに接続する側の端子がバラバラだとケース内でマザボに繋げる時にイライラするので、USBポートヘッダ延長ケーブルを使ってまとめてやります
これなら、S/PDIFピンヘッダの配置が違うマザボに変えた時も対応が楽チンです

PC背面

PCに実際に取り付けてみたよ
背面スロットも1つ空いたし、SATAも6本全部外出し出来るようになりました

録音デバイス

S/PDIFのOUTから出た信号がそのままS/PDIFのINに入ってくるので、PCが出す音の録音も簡単!
電気的に問題あるかどうかは知らないw

というわけで、本日のミッション完了!

ぱっぱらぱおーん日誌

タワーケース買ってきた方が安くて早いんじゃね?とかは言っちゃダメなんだからね!
ここまで来ると単なる意地なんだから!
でも、愛着わくよー

あと、軍手は相変わらず必須です
ピンバイスで手の皮がむけそうになる不安はなくなるものの、電動ドリルドライバでの穴あけは、穴あけ対象(背面ブラケット)が余裕でヤケドできる程度に高熱になります
あと、手元が滑った時の防御にも、ないよりはあった方が絶対にいいです

今日の日誌おしまい

本日の戦いの被害者

名誉の負傷

てへぺろ(・ωく)

広告

うちのPCで使用しているマザボには、USBポートヘッダが2つあるのに、ケースには前面にUSBポートが1組(2ポート)あるだけ
当然、USBポートヘッダの1つはケース前面のUSBポートにつなげてあるんだけど、前面USBポートは頻繁に抜き差しする目的以外では使いたくない
現状では、マザボのバックパネルについているUSBポートは既に全部うまっていて、USBハブも使っていたりするので、余っているUSBポートヘッダをなんとか有効利用したいなぁ、などと思いつつも、ドライブベイは完全にとっぱらってしまったので、市販の5インチベイ用USBポートは使えない
また、拡張スロット用の穴は4つしかなく、現在はIntensityとSATA外出しや同軸S/PDIFのブラケットで全て埋まってしまっている状態なので、USBブラケットも使えない

というわけで、本日のミッションはこちら

余ったUSBポートヘッダを使用して、マザボ直載せUSBポートを作成しろ

ぶ、ラジャー

まずは早速下調べ
wikipediaによると、USB Type Aコネクタのピン配置は以下の通り

USB Type Aコネクタのピン配置 

また、マザボのマニュアルによると、USBポートヘッダのピン配置は以下の通り

USBポートヘッダーのピン配置

wikipediaの図じゃ、表から見た配置なのか裏から見た配置なのかよくわかんないけど、とりあえずそのまままっすぐつなげるか、逆順につなげればよさそう
その辺はおいおい調べりゃいいやって感じで、千石でパーツを仕入

使用部品

両面蛇の目基板6×4穴(100円)、ピンソケット2列10ピン(60円)×2、USB Type Aメスコネクタ横型(50円)、USB Type Aメスコネクタ縦型(100円)、しめて370円也
これらの部品をこんな感じで配置してみる

部品配置~上から 部品配置~裏から

配線を開始する前に、コネクタ側のピン配置を改めて確認

USB Type Aメスコネクタの端子

この向きで見た場合に、左端がGND、右端がVCCらしい
つまり、上の部品配置の場合、USBポートヘッダとは逆順に配線すればいい模様

ここまでわかれば、あとは結線あるのみ!
じゃじゃん、完成しましたー!

完成品~横から 完成品~上から 完成品~裏から

え、ピンソケット2列10ピンが1つ余ってるって?
それはねぇ、このままだと高さが足りなくて、PCIレーンに干渉してしまい、挿さらなかったのですよ
なので、マザボに実際に挿す際に、余ったピンソケットで嵩上げしてあげるのです
ハンダ付け失敗した時のために余分に買っておいてよかったー

で、実際にマザボに載せてみるも、うん、やっぱ不恰好だ、ちゃんと問題なく動くんだけどね…
こんなこともあろうかと、別バージョンを作成!

USB2段バージョンの部品

両面蛇の目基板9×5穴(105円)、ピンソケット2列10ピン(60円)×2、USB Type A 2段メスコネクタ(150円)、しめて375円也
やっぱ2段ですよねー
ピンソケット×2なのは、先のバージョンと同じ理由
で、こいつらをこんな感じで配置

USB2段バージョンの部品配置

端子の配列は1段の時と同じなので、早速結線、そして出来上がり

USB2段バージョン完成品~前から USB2段バージョン完成品~上から USB2段バージョン完成品~下から

USBコネクタの固定用ツメは、端子に干渉するものは切断し、干渉しないものは補強としてハンダで固定してあります

マザボに載せてみた

USB2段バージョン~搭載してみた

挿してあるのは、ReadyBoost専用使用で抜くつもりのないUSBメモリ(ただし効果不明w)と、ワイヤレスマウスのレシーバー
レシーバーは、ケースの蓋閉めても使えるかはまだ試してないけど、予想するにたぶん無理でしょうw

とりあえず、本日のミッション完了!

次回は、ブラケット再作成の予定、いつになるかわからんけど

昨日のおどろき戦隊モモノキファイブ第24話、あまりにも色々と衝撃すぎたw

祝・後悔録音?決定!

なんとモモノキがラジオ関西まつり ~ハーバーボンバー2009~に参加決定!
現時点では開催日(10/11)と参加無料である以外、放送波に乗せられるのか、それともDJCD化されるのか、はたまたクロレキーシ化されるのかすらわかりませんが、とにかく参加が確定なのです!
あの番組が、映像付きどころか、自分の目で直接、しかもノーカットで観られるって、大丈夫なのか!?
それはともかく、よくやった!!ラジオ関西!!
だがしかし

神戸遠いよー、お金ないよー><

行けるかなぁ…行きたいなぁ…この目にしかと焼き付けたいなぁ…

 

しかし、昨日のオドロキは、なんといっても、「てへぺろ(・ωく)」商業誌進出第2弾から始まる

隊員の手による1コーナー全面カット!www

ふわのつぼみ先生、マジすげーよ!大快挙だよ!w
あまりにもネタが多くて、wikipediaの更新してたら、朝4時近くでしたよ
もうね、心地よいやり終えた感がすごかったですよw
ただ、何度もプレビューしたつもりなのに、イッベーントの日付間違えるとか、痛恨のミス…
ちなみに、てへぺろ(・ωく)はこんな所にも進出してやがります、えー、もちろん、おたより出しましたとも

そんなふわのつぼみ先生を称えて、買ってきましたよ、Comic REX 10月号!

Comic REX 10月号

最後の1冊でしたよ、ふぅ…
「ダキマクラブ」シュールっすw面白かったですよ

んで、ついでにアイドルマスター ブレイク! (2) 限定版を注文してきたさね

アイドルマスター ブレイク!②限定版 予約

なんだか台帳にも載ってないらしく、どこかに問い合わせしてくれて、結果、入荷できるかは確約できないって感じだったけど…
まぁ、最低でも1冊ぐらいはきっとできるでしょ、っていうか

歌ちゃん、おねがい♪

ところで、「講談社、集英社、に続いて一迅社」とか言ってたような気がするけど、集英社って何…何のことなの…?

えり姉さま(&俺ら)、今更だけどラジオdeアイマSTAR!続投おめでとー!

んで、本題
とりあえずAmazonで予約だけしておいて、買おうかどうしようか悩んでいたTHE IDOLM@STER Deary Starsが届いた
そういや、発売日今日だっけ…すっかり忘れてたw

THE IDOLM@STER Deary Stars with ViDaVo

ViDaVoのSTAFF画像が事前リークされてたわけですが、

ViDaVo STAFF

さて、果たして我らがえり姉さま、いったいなぜSTAFFに名を連ねているのか…

えりりん画伯

wwwww

さて、また話変わって、いつまで待っても講談社でもAmazonでも予約が始まらない「アイドルマスター ブレイク!(2) 限定版」ですが、仕方ないので、(1)の限定版を購入した書店に予約しようと行ってみたら…

お店が無くなってた\(^o^)/

ちなみに、Amazonでは声グラ11月号の予約が始まってます
もちろん、即行ポチったさ

P.S.
早くiTunes Storeに「ツッパリHigh School Rock’n Roll」来ないかなぁ

P.P.S.
タイトル変えて見た
あと、えりりん画伯の繪は、実物で確認してね♥

CPUクーラーをサイズ KABUTOクーラー SCKBT-1000に変える際に、CPUクーラー固定具のツメを折ってしまったので、修復にトライ

クーラー固定具のツメが折れたJW-RS780UVD-AM2 (128M)

折れたツメ

公録に行った帰りにアキバに寄って、ジャンクのAM2マザボを探してみたものの、公録終了時間も遅かったこともあってか、ジャンクを扱っているお店は軒並閉店
Sofmapやじゃんぱらなどに寄ってみるも、店舗保証つきで部品取り目的として買うには値段が見合わないものしか見当たらず
アキバ往復の電車賃が千円程度かかるのと、まだ普通に新品のAM2マザボが売られている状態で、果たしてジャンクAM2マザボに出会えるのかも怪しいので、ヤフオクでASUS M2NPV-VMのジャンク品を落札
商品紹介写真を見る限り、固定具の形状等はかなり似ているものの、他に出品されていたジャンクAM2マザボの中には明らかに形状やネジ穴の位置が違うものもあったので、軽くギャンブル

ASUS M2NPV-VM(ジャンク)

とりあえず目的の固定具を取り外す

おまえが欲しい

そして、元の固定具と比べて見る

固定具並べてみた

細かい部分で違いはあるものの、ネジ穴の位置は同じ、これはいける予感!
そんなわけで、JW-RS780UVD-AM2+(128M)にのっけてみる

のっけてみた

司令官、バッチリです!!

早速ネジ止めして、KABUTO装着
今回はマザボをケースから取り出したので、狭いケースの中で作業がやりづらいとかもない
しかし、前回の悲劇を繰り返さないよう、慎重にかつ大胆に

KABUTO固定完了!

というわけで、今日のミッション完了!

最近、JaneStyleが異常終了することが多くなった
スレッドを開く際や、新着レスの読み込み時、画像サムネイルクリック時によく落ちる
その際、必ず、画像キャッシュへのアクセスに失敗したっぽいダイアログが出る

JaneStyleの「新着レスに含まれる画像を自動で開く」をオフにしておけば、とりあえずスレを開いたり、新着レスの読み込みでは落ちなくなったものの、画像を開く際に怪しい挙動をするのはそのまま

JaneStyle自体は、暫く前に3.1に上げて以来、特にいじってない
最近PCでいじったのは、ウィルスバスターを2010に上げたのと、Windows Virtual PCをRC版にしたぐらい
Virtual PCはどう考えても無関係なので、ウィルスバスターが怪しすぎる、リアルタイム検索とかあるしね

そんなわけで、ウィルスバスターを停止させてしばらく様子を見てみたら、JaneStyleは頗る好調
やはりお前か、ウィルスバスター!!

そんなわけで、ウィルスバスター 2009に戻そうと、トレンドマイクロを探し回るも、全然見つからない
ググってようやく発見!!
サポートページまでたどり着くのがメンドイとか、以前からあそこのページ作りには言いたいことがあったけど、新製品出したばかりで、旧製品にアクセス困難にするのって、正直どうなの?

と、まぁ、愚痴はともかく、とりあえず2009に戻す
結果は…
おいおい、2009のエンジンも同じ振る舞いするように変えたのかよ!

とりあえず、JaneStyleの画像キャッシュとログ置き場をリアルタイム検索の対象から除外
前々から度々他のに変えようかと考えたりはしてたけど、今回ので決心した
もうすぐ契約期限がやってくるけど、次は絶対に更新しない!別のに変える!

だいたい、何ヶ月も前から、契約更新案内のダイアログがウザすぎる!

蓬莱ガールズ、やっと読んだー!
昨日不在通知が届いていて、今日やっと受け取ったのでした

てへぺろ(・ωく)も見つけたー、ホント、さりげないw
そして、タイトル秘話、どうしてこうなった(AA略

んで、肝心の内容ですが、そこは自分で買って読んでねってことで!
うん、でも、おもしろいっすよー
絵も、初連載陣の中では、良い部類ではないでしょうか
今後の展開も期待だけど、毎号てへぺろ(・ωく)入れてく予定って、内容的に結構大変なんじゃ…
でも、せっかくだから、わっほわっほまで入れちゃってくだせー
個人的には、イチオシされてるっぽい「どうぶつの国」よりも期待度大かな、今のことろ

んで、別マガ一通り読んでの、個人的期待作

  • 当然、蓬莱ガールズ
  • ポチ
  • 浪漫三重奏
  • 恋忍
  • じょしらく

っていうか、久米田先生、2話目のオチがイロイロとヤバイw
いや、大好きですけどね、こういうのw

さて、えり姉&ひよっち抜擢を期待しつつ、アニメ化目指して応援していきますよー



  • ドレッドノート: お返事ありがとうございます。 うちはXPなので重宝しそうです! 早速、ダウンロードしてみます!
  • 葉原波音(ぱっぱらぱおーん): PowerLaser Expressというものを使っていました。 過去形なのは、Windows 7では標準でISOイメージの書き込みもできる
  • ドレッドノート: はじめまして! 私も最近、DVDドライブのみおかしくなってヤフオクでI・ODATAのドライブを購入し